事業内容

ABOUT US

● 理念

株式会社J.Y.PLANNINGの社名のJとYは、中国語の発音である「JIA YI」の頭文字をそれぞれとったものであり、漢字で表すと「嘉誼」及び「加壹」の二つ意味があります。

会社の設立理念は、日本と中国の文化・商務交流の架け橋として、日中間の文化交流及びビジネスがよりスムーズ、より大きく発展できるように、私たちが持っている「友情と和」を大事にする「嘉誼」、そして皆さんに対して「もう一つの力を加える」「加壹」をフィロソフィーとして、人と社会に対して貢献していく考えであります。

● 当社の歴史

会社設立以来、私たちは長年蓄積してきたノウハウ、信用及び人脈を通して、主に音楽・メディアなどによる文化交流、大学生・企業若手人材育成、そして日中間ビジネスコンサルティング、食品開発・輸出入などの分野において活躍してまいりました。

まず、「嘉誼」の精神は食品事業に置いて三十年来続けて来た歴史と経営理念の真髄になっており、 初期の食品事業の中心では、中國南北大地にある豊富な農産畜産品に先進な加工設備技術を加え、日本市場に適する食の原料として商品を作り上げました。 

中期では、食の安心安全を確保するために自社加工工場だけではなく、ビジネスパートナーと自社農場、養鷄場を確保、自社商品の原料の安全性を一貫管理できるシステムを作り上げました。 現在、安心安全の原料をベースに日本と中國という二つの市場に合わせ、美味し便利な調理食品が沢山の消費者に愛されるように努力しております。

● 今後の展開と社会への貢献

一つの食品事業をゼロからスタートさせ、数十年と言う長い時間の中で発展させ続けてこられた事の原動力はやはり「友情の和」であり、事業の仲間一同と共に国境を越えて大切にしてきた結果であります。

また、文化・教育分野においての「加壹」は、北京大学やCommunication University Of China(中国傳媒大学)などにおいて学生の創造力・異国文化に対する探求心の向上を奨励するために「加壹基金」を設けて、「楽しく勉強させる」方法を日本や中国の学者と一緒に模索・推進し、大学生の企業・学校訪問や文化団体との交流イベントを企画・実行してまいりました。また、2017年弊社は「日中国交正常化45周年記念公演」の実行者ともなりました。

これからも弊社は「嘉誼」と「加壹」という初心を大切に、文化・教育・美食をもって、人々の豊かや幸せに少しでも貢献できますように頑張って行きたいと思ってあります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

CONTACT

関連事業の展開をお考えの日本企業様は、こちらよりお問い合わせください。